読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

作り置きストかつこのしんどくない作り置き生活

いっぱいダラダラするために、短時間だけテキパキする作り置きライフ、満喫中。

そもそも料理が好きではないあなたへ。

料理は好きじゃない、
でもスーパーのお惣菜や
コンビニ弁当だけでは
なんだか味気なくて嫌。

そんな方は、
お味噌汁の具材を作り置きして、
毎日お味噌汁だけでも作りませんか?

私も

・お揚げを薄切りにしたもの
・石突きを取ったきのこ類
・大根、にんじんを
短冊切りにしたもの
・切ったネギ
(個人的に小口切りより
ぶつ切りにしたものの方が好き)
・切らずに洗って
水気を切ったほうれん草
(使うときは凍ったまま
食べやすい大きさにポキポキ折る)

これらをジップロックなどに入れて
冷凍庫にいつもストックしています。

作り置きさえ名乗れないほど、
切って袋に入れるだけの手軽さ!

あとは海藻類も
いつもストックしています。
乾燥のわかめやあおさは
お味噌を入れる前にお鍋に投入、
とろろこぶは食べる直前に
お椀に盛り付けています。

そして大切なのは
だし汁も作り置きしておくこと!
夏に麦茶を入れるボトルに入れて
冷蔵庫のポケットで保存しています。
使うときは、
作る杯数分をお椀で計って
鍋に移しています。
これで食品添加物を多く含む
顆粒だしを使わずに済みます。
だしを取っている時間も、
カツオのいい匂いがして
めちゃくちゃ幸せな気分になれて
一石二鳥です。

これらがストックしてあると、
15分ほどでお味噌汁を作れます。

お味噌汁は
発酵食品であるお味噌を使うので
健康にいいって言いますし、
なんでも具にできるので
栄養もしっかり取れて、
なおかつ飲むとホッとします。

気軽に作れて
栄養満点で
おいしいなんて、
お味噌汁は全方位無敵!
お味噌汁の具材の作り置き、
みなさんもぜひお試しください。