読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

作り置きストかつこのしんどくない作り置き生活

いっぱいダラダラするために、短時間だけテキパキする作り置きライフ、満喫中。

地味なことが成功の秘訣。作り置き時間短縮のコツ。

f:id:katsucook:20170305215226j:plain

今回の作り置き。
8品を2時間半。
初のメニューが3つなので、
まぁよしとしましょう。

段取りよく作業をして
作り置き時間を
短縮したいのであれば、
作業に取りかかる前に
必要なものをすべて
用意しておくことが重要です。

タッパーを出して、

f:id:katsucook:20170305215553j:plain

調味料を出して、

f:id:katsucook:20170305215624j:plain

道具を出して、

f:id:katsucook:20170305215647j:plain

f:id:katsucook:20170305215707j:plain

洗ったものを
どんどん入れられるように、
食器かごも空に。

f:id:katsucook:20170305215801j:plain

地味なことですが、
めちゃくちゃ重要です。

料理してると常に
手が濡れていますよね。
それをいちいち拭いて、
いろんなものを出すのって
かなり面倒。
拭かずに引き出し空けたりして、
汚してしまったら
そこを拭かないといけないですし。

必要なものが外に出ていれば、
濡れた手のままで取れちゃいます。
調味料の容器なんかは
片づけるときに
ササッと拭けばOK

何事も、うまくやるコツって
こういう地味なことだったりします。
成功してる人って
何かスゴいことをやってると
勝手に思い込んでしまいますが、
土台はきっと地味なこと。
もちろんその土台の上で
スゴいことをされてると思いますが。

ほんのちょっとの
地味な一工夫で、
作り置きの時間短縮はできます。
みなさんもレッツチャレンジ!