読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

作り置きストかつこのしんどくない作り置き生活

いっぱいダラダラするために、短時間だけテキパキする作り置きライフ、満喫中。

せんねん灸始めましたレポ。

レンチンでできるお灸を
使い切ったので、
いよいよ火を着けるお灸に挑戦!

買ったのはこれです。

f:id:katsucook:20170317233838j:plain

お灸と言えばせんねん灸。

f:id:katsucook:20170317233905j:plain

一番温熱を抑えた
ソフト灸から始めるように
パッケージには書いてますが、
お店にはレギュラー灸と
にんにく灸しかなかったので、
とりあえずレギュラー灸で。

f:id:katsucook:20170317234032j:plain

パッケージを開けると
プラスチックの容器に
ガサッとお灸が入ってます。
西川さん、検査ありがとうございます。

f:id:katsucook:20170317234147j:plain

初めて見るお灸は
思っているより小さかったです。
指ガサガサですみません。

f:id:katsucook:20170317234243j:plain

肝心の火を着けるシーンですが、
両手がふさがっているので
撮れませんでした。
シールの台紙をはがしてから
火を着けた方がいいです。

大体4分くらい燃えて、
10分も経てば冷め切るので
それから外します。
火が消えていることを
しっかり確認しましょう。

で、実際どれくらい熱いかですが、
私はあんまり…でした。
1箱80点(お灸は1点2点と数える)
入っているので、
使い切ったらみそ灸を探して
挑戦したいです。

これからお灸を始めようかな?
と検討中の方。
火を使うのを面倒に思うのであれば、
最初はレンチンでできるタイプで
始めてみてもいいと思います。
すぐ効果を実感して、
火を着けるお灸に
挑戦したくなるでしょう。