読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

作り置きストかつこのしんどくない作り置き生活

いっぱいダラダラするために、短時間だけテキパキする作り置きライフ、満喫中。

辞める勇気は継続力と等しく尊い。

三連休最終日。
近所のショッピングセンターへ行くと、
県内の高校の吹奏楽部が
コンサートをやっていました。

12歳から28歳まで、
吹奏楽の世界に
ズブズブでしたので、
こういうの見かけると
いつも思わず足を止めて
聴いてしまいます。

なぜ、16年間も
吹奏楽を続けられたのか?
そして、16年間も続けて
なぜ辞めてしまったのか?

答えは簡単で、
続けたかったから
16年間続けて、
辞めたくなったから
16年で辞めたんです。
そして、今でも
あのとき辞めたことに
何の後悔もありません。
あのとき辞めてよかったと
思っていますし、
辞めるのがあのときより
遅くても早くても
ダメだったと思っています。

世の中、続けることばかりが
もてはやされますが、
辞めるべきときに
辞められる勇気は、
同じくらい尊いものです。

辞めるべきときに
辞められるのは、
いつも全力投球してきたから。
辞めて後悔がないのは、
その後の人生もまた
全力投球しているから。

部活を辞めたい、
学校を辞めたい、
仕事を辞めたい、
夫婦生活を辞めたい、
辞めたいなら
辞めたらいいんです。
続けることに
価値がないとは言いません。
続けることで見えてくるものは
確かにあります。
でも、その価値があるのは、
苦しんででも続けたいと
思えることだけですよ。

闇雲に続けたって
誰も責任なんて取ってくれません。
苦しくて辞めたいなら、
自分の為にも
辞めさせてあげましょうよ。
もちろん、辞めた場合も
誰も責任取ってくれませんけど。

自分の人生。
自分で責任取る覚悟で生きて、
辞めたいことは
サッサと辞めて、
やりたいことだけして
生きていくのか。
誰かのせいにして
続けたくもないこと続けて
苦しんで生きるのか。
自分で決められるんです。
こんな幸せなことないですよ。