読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

作り置きストかつこのしんどくない作り置き生活

いっぱいダラダラするために、短時間だけテキパキする作り置きライフ、満喫中。

遠距離恋愛中の人にブログをオススメする理由。

遠距離恋愛
うまくいかなくなるのは、
何ヶ月かも会えない上に
海外でがんばる恋人が
マメに連絡してくれない、
または時差で連絡が取りにくい、
ということが原因に挙げられます。

私も現在、
彼氏が海外在住ですが、
最近こじれかけたことがあり、
原因はやはり連絡のこと。
それまで毎日彼氏から
電話があったのに、
1週間丸々連絡がなく、
連絡が減る=愛情が減った
と思いそうになるという、
女の恋愛あるある。

ここで、
「なんで連絡くれへんの?」
「もう好きじゃなくなったん?」
「遠距離で会えへんねやから
連絡くらい毎日とりたい」
みたいなことを
言わずにいられたのは、
こんな被害妄想剥き出しの感情を
海外で奮闘する彼氏にぶつけるのは
お門違いやと思えたから。

でも、被害妄想剥き出しって
わかってても、
不安なもんは不安なんです。

そんな不安を解消してくれたのは、
毎日ブログを書くこと。
夢中になって書いてると、
彼氏のことなんて考える余裕が
なくなります。
今では彼氏からLINEが来ても、
「今ブログ書いてるから
返事はあとで!」
と思えるほど。

ちなみに、
今は毎日電話はしてません。
週に1回程度。
それまで毎日できていたのは、
多少無理をしてくれていたのと、
きっと海外行きたてで
できる仕事が少なかったのも
あるでしょう。
今、仕事がやっと
軌道に乗り出したようで、
彼女としてもそれは
嬉しいことなので、
連絡頻度が減ったことに
何の不満も不安もありません。

遠距離恋愛中の彼女を
不安にさせる男が悪い、
というのも一理あるかもしれません。
でも、そういうことが
うまくできない人のことを
私は好きになったんです。
やったら、不安は自分で
解消させていかないと。

遠距離恋愛
寂しい思いをしているそこのあなた。
ブログで好きなことを
発信しませんか?

あ、だからと言って
寂しい思いをポエムにして
ブログにアップしたりして、
それが彼氏に見つかって
どん引きされても
責任は負いかねます。
遠距離恋愛が苦しい人は、
恋愛から離れることが
長くいい関係を続ける秘訣ですよ。
頭が恋愛でいっぱいなようでは
冷静な判断ができなくなり、
被害妄想に陥ってジ・エンドです。