読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

作り置きストかつこのしんどくない作り置き生活

いっぱいダラダラするために、短時間だけテキパキする作り置きライフ、満喫中。

会社の飲み会を月曜日に開催するべき3つの理由。

3月、4月は
歓送迎会シーズン真っ只中。
私の勤め先も、
4人の転入出者がいます。
所長から幹事に任命された私。
今日やっとお店を
予約することができました。

この時期はどこのお店も
予約が取りづらく、
特に金曜日は今からでは
どこも満席なのではないでしょうか?
次に人気なのが、
ノー残業デーに
設定されていることが多い水曜日。

私はこれらの日を外して、
あえての月曜日開催としました。

その理由は3つ。

①店が予約しやすい

あまり飲み会を
開催する曜日ではないので、
この時期でも比較的スムーズに
お店を予約することができます。

②早い時間に切り上げられる

金曜日に開催してしまうと、
次の日は休みだから…と、
ついお店に長居してしまいがち。
でも週のド頭である
月曜日ともなれば、
「まぁ明日もありますので…」
という空気になって、
サクッと切り上げることができます。
この、
「まぁ明日もありますので…」感が、
火水木に比べて圧倒的に強いのは、
カレンダーどおりの
お仕事をされている方なら
おわかりいただけるのでは
ないでしょうか?

③使うお金が少なく済む

②と同じく、
「明日もありますので…」
という空気になるので、
二次会をせずに済みます。
結果、一次会の参加費のみで
出費を抑えることができます。

ここまで読んで、
「でも月曜日から飲み会って
しんどくない?」
「一次会だけの歓送迎会って
寂しくない?」
と思うかもしれません。

でも、1週間働いて疲れた体で
なかなか終わらない飲み会に行くのと、
まだあと今週も4日がんばらないと
いけないけれど、
サクッと切り上げられる飲み会、
どちらが楽ですか?
歓送迎会の二次会に
心の底から行きたい転出入者って
どれくらいいると思いますか?
結構義理で参加してません?
しかも社内だけでなく、
取引先にも送別会を開いてもらって、
お疲れな方も多いはず。

幹事のみなさん!
飲み会は月曜日開催にして、
スマートな歓送迎会にしましょう!!

あ、でもみんなが
月曜日開催にしたら、
お店の予約が難しくなるか(^^;