読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

作り置きストかつこのしんどくない作り置き生活

いっぱいダラダラするために、短時間だけテキパキする作り置きライフ、満喫中。

食品添加物摂取を減らす最も簡単な方法。

食品添加物の摂取を減らすことで
花粉症の症状が改善できる、
というお話を
何度か書かせていただきました。
今年もおかげさまで、
多少の症状はありますが
日常生活に支障を来すほどの
重い症状は出ていません。

しかしこの食品添加物
これが一切入っていない食べ物を
手に入れるのは、
めちゃくちゃ難しいです。
食品添加物が入ってなくても、
農薬なんかが使われていたり。
0にしようと思ったら、
完全自給自足でもしないと
無理なんじゃないかと思うほどです。
しかも、オーガニックって
書いてある商品は
とにかくお高い。

そんな中で、
お金もかからず、
簡単に食品添加物の摂取を
減らせる方法があります。

それは、
なんとなく食べているものを辞める、
ということです。

好きな食べ物を我慢してまで、
食品添加物の摂取を減らす必要なんて
ないと私は考えています。
その我慢がストレスとなって、
また新たな不調が
生み出されるだけです。

食べたい!と強く
思っているわけではないけれど、
なんとなーく食べてしまっている嗜好品、
みなさんにもありませんか?
私の場合は、
スナック菓子でした。

実家にいたときは
いつも買い置きがあったので、
あればついつい食べてしまう…
という感じで食べていました。
でも、一人暮らしを始めて、
おやつも自分で
調達するようになると、
スナック菓子を選ばなくなってたんです。
クッキーやチョコ、
ケーキ類や和菓子、おかきは
大好きなので辞められません。
でも、スナック菓子は
食べなくてもいいみたいです、
私の場合は。

で、年に何回かは
無性に食べたくなるときがありますが、
そういうときって
スナック菓子が食べたいんじゃなくて
塩分不足な場合が多いです。
「塩分がほしい!」
という体のサインが、
塩分を多く含むスナック菓子に
すり替わってしまうんでしょうね。

そういうね、
食べなくてもいいものを、
食べないようにするんです。
食べたいわけでもない、
何の栄養にもならない食べ物から
食品添加物という毒を摂取してるなんて、
アホみたいでしょ?

人によって、
お菓子ではなく飲み物だったり、
市販のおつまみだったり、
辞められるものは
いろいろだと思います。
なんでもいいんです、
なんとなく食べてしまっている嗜好品は
食べるのを辞めましょう。
余計なお金も使わなくて済みますし、
体にも財布にも優しい、
一石二鳥の方法ですよ!